利一郎さんなのですが、出会い系での独自の攻略方法を語ってくれました。
「男同士の出会いを探すなら、男として登録するのが一番いいんだよね。だけどノンケと知り合いにくくなっちゃう欠点もあるんだ」
「それじゃ、どうやって相手を探せば?」
「これ利用規約には違反になっちゃうんだけど、女として登録するんだよね。絶対自分が男って言っちゃダメ!」
「女として・・・」
「フェラが得意なオネエということにするんだよ。プロフにも、そのことをきっちり書き込まなきゃダメだよ。そうしたら、あとは男性ユーザーのプロフを見て回って、足跡を付け続けるんだ。もちろん掲示板も観て回ってね」
「それで、ノンケとの出会いが?」
「ノンケの中にも、セックスはさすがに無理だけど、欲求不満だからゲイにフェラ抜きされてもいいって思う奴がいるからね。足跡付け続けていけば、連絡がやってくるんだ」
なんというナイスな募集方法だと思いました。
利一郎さんは「女として登録すれば完全無料で利用もできるし、だから二つの出会い系を同時利用して、出会いの確率を高めてみて」と、言ってくれたのでした。
そうとなれば、早く動かなければと言う気持ちになっていました。

 

 ワクワクメールとハッピーメールのアプリを、スマホに設置しました。
女として登録。
身分証明書も提出。
プロフには“フェラが得意なオネエなんです。絶対損させることはありません。フェラ友募集しています!”と、書き込みをしました。
ワクワクドキドキの足跡付けをやっていきました。
これを地道に繰り返せば、興味を持ったノンケから連絡がやってくるのです。
思いっきり、ちんこをしゃぶれるのです。
妄想に耽っていたら勃起してしまいました。

 

 とにかく、足跡付けまくっていきました。
その結果が出るまで、時間がかかりませんでした。
足跡から連絡を送ってくれたのが、19歳の大学生。
雅武くんは、口だけなら問題ないから抜いて欲しいとメールで書いてきてくれました。

おすすめ定番サイト登録無料

フェラされたいノンケを探してフェラ友にするなら!!